本当に買ってよかった!「憂鬱くんとサキュバスさん」

憂鬱くんとサキュバスさん
<スポンサードリンク>
マンガは大体kindleで購入することが多い管理人です。以前は買ったマンガは本棚にきっちり揃えていたけど、やっぱり冊数が増えるとかさ張るので…。ということで、恐らくKindleで初めて買った電子書籍のマンガ「憂鬱くんとサキュバスさん」の1巻を紹介します。
憂鬱くんとサキュバスさん1巻(著:さかめがね)

「憂鬱くんとサキュバスさん」の1巻のあらすじ

主人公、憂鬱(ゆううつ)くんの元に突如現れた淫魔のサキュバスさん。

マンガが始まって1ページ目からいきなり、

「吸い尽くしたるで~!」

と意気揚々のサキュバスさんですが、漫画のタイトル通り、主人公は「鬱(うつ)」の設定になっているので性欲がありません。

普通のサキュバスなら餌を求めてすぐ他の人間の所に行ってしまうものですが、このサキュバスさんは、

「非常に前向きなサキュバス」

で、なんとか憂鬱くんを心身ともに(意味深)元気にしよう!と奮闘していくというお話になっています。

「憂鬱くんとサキュバスさん」の1巻の感想

お話の最初の方では、憂鬱くんの「鬱」をなんとかしようと、憂鬱くんの働いていたブラック会社を強引に退職させ、退職金をふんだくって自宅療養させるサキュバスさん。

「働かないと不安…。」

という、憂鬱くんの気持ちを察して、自分は人間界のパン屋さんでパートとして働き始めます。(この時点で、サキュバスさん、めっちゃイイ悪魔やん!)

話が進むにつれて、憂鬱くんもすこ~しずつ、サキュバスさんとの会話が増えてきます。

そこに登場する「天使」さん。

天使さんは、「とっても薄ぺらい言葉」で、憂鬱くんに対して精神攻撃をしてきます。(本人は良かれと思ってやっているあたりが、最高にタチが悪いです。www)

そんな感じで、憂鬱くんとサキュバスさんの愛ある絶妙な賭け引きとタマにでる憂鬱くんの鬱症状に誠意を持って対応するサキュバスさんが、なんだかけなげで良い感じの内容になっています!

「憂鬱くんとサキュバスさん」1巻の読みどころは?

「憂鬱くんとサキュバスさん」1巻の読みどころは、何といっても、サキュバスさんの憂鬱くんに対する愛情に近い対応ですね~。

サキュバスさんは淫魔なので、人間から「精気を搾り取る」のが本来の役目なんですが、やってることが、

「病気の彼氏を健気に社会復帰させようとする彼女」

そのものなんです。

そのくせ、淫魔は「純愛禁止!」だそうなので、矛盾してるなぁ~と思いながら、見てるこっちはニヤニヤしながら読ませていただきました。

「憂鬱くんとサキュバスさん」1巻の総評

「憂鬱くんとサキュバスさん」は元々はピクシブで、書かれてたいたマンガだそうです。(管理人は、たまたまツイッターでこのマンガを知りました。)

人によっては、ちょっと取っ付きにくい画風かもしれませんが、鬱の少し重い描写はあるものの、「ほのぼの系の恋愛マンガ」が好きな人にはおススメしたいマンガになります!

◆ストーリー:★★★★☆
◆キャラクター:★★★☆☆
◆サキュバスさんが違う意味でエロい度:★★★★☆
◆総評:★★★★☆

<憂鬱くんとサキュバスさんの詳細情報はこちら>

■タイトル:憂鬱くんとサキュバスさん①
■著者:  さかめがね
■出版社: 集英社 (2016/9/16)
■価格:  648円

<スポンサードリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

事務員のMaikoとマッサージ師のYuuki8です! Maikoは、ディズニーやアニメ好き!Yuuki8は、本やマンガが好きです! このブログでは、二人で行って楽しかった所や気になるニュース、面白かったアニメやマンガをご紹介していきます!